インプラント技工を学び始めてからこれまで、オッセオインテグレーションの基本理念に常に忠実に向き合ってまいりました。
昨今、歯科技工を取り巻く環境は激変しているといって良いでしょう。例えば歯科用切削機の進歩も目覚ましいものがあり、それは私たち歯科技工士にとっても喜ばしいものと言えます。しかしながら人体の定義に何一つ変わったものはありません。何らかの理由で欠損した生活機能の一部を、私たちは進化した技術を駆使し置き換えていく、そのことに常に謙虚にありたいと思っております。

代表 鵜澤 忍(うざわ しのぶ)略歴

1986年
東京歯科技工専門学校卒業
1993年
ブローネマルク・センター、豪にて勤務
1997年
ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター、千代田区にて勤務
2003年
リアリティ・デンタル・ラボラトリー 創業、豪
2006年
リアリティ・デンタル・ラボラトリー開設、千代田区
2007年
株式会社リアリティ・デンタル・ラボラトリーに社名変更
所属学会・スタディグループ

EAO, 日本補綴歯科学会、club22、Dentistry,QuoVadis?

その他の活動

専門誌への寄稿、カンファレンス等での登壇、レクチャー
東京医科歯科大学歯学部非常勤講師​

インプラント上部構造は専門ラボにお任せください

各種クレジットカードがご利用になれます。